1. ホーム
  2. ママのお悩み別
  3. ≫授乳中のダイエットを意識して青汁を選ぶ | おすすめ青汁BEST1は?

授乳中のダイエットを意識して青汁を選ぶ | おすすめ青汁BEST1は?

青汁で「無理せずゆっくり」授乳期ダイエット

産後太りは気になりつつも、無理なダイエットはできない授乳中。
青汁なら鉄分やカルシウムなど、必要な栄養はしっかり摂りながらダイエットを意識できます。
食物繊維もたっぷりなので、デトックスにもおすすめです。

ダイエットなら「桑の葉」の青汁がおすすめ!

桑の葉
青汁の原料にも利用される桑の葉は、ほかの青汁原料と比べても栄養がバランスよく含まれています。
とくに、カルシウムや鉄分といった授乳期に必要な栄養素が多いのが特徴です。

また桑の葉には糖分の吸収を抑えるDNJ(TM)が含まれています。
DNJ(TM)は、インスリンの分泌を抑え、脂肪の蓄積するのを防いでくれる作用があります。
甘いものが好きな方、ダイエットを意識している方にはおすすめです。

糖分の吸収を抑えるDNA

桑の葉に含まれるDNJ(デオキシノジリマイシン)には、糖分吸収を遅らせる作用があることがわかっています。
血糖値が急激に上がると脂肪がつきやすくなるため、食事の前に桑の葉の青汁を飲むことで、ダイエットのサポートにもなります。

余分な水分を追い出す「カリウム」

桑の葉にはゴーヤーの約9倍のカリウムが含まれています。
カリウムには体内の水分調整をする作用があります。

桑の葉には母乳のために摂りたい栄養素がぎっしり

桑の葉の栄養素鉄分やカルシウムは母乳をあげている時期にはとくに不足しがちな栄養素です。
栄養豊富な緑黄色野菜と比べても、桑の葉にはこれらの栄養が豊富に含まれています。

また、食物繊維はなんとレタスの約34倍。腸内の健康にも役立ってくれます。

授乳中におすすめ ダイエットにぴったりの青汁3選

美味しさダントツ!抹茶好きにはたまらない♪
神仙桑抹茶ゴールド
5
価格5,700円/60包
メーカーお茶村
送料300円~600円
定期価格5,415円/60包
定期送料無料
神仙桑抹茶ゴールド

業70年のお茶屋さんが作った、美味しさダントツNo.1の桑の葉青汁。無添加・無農薬で授乳中も安心して飲めます。
糖分カットの桑の葉・代謝UPのシモン・繊維豊富な緑茶の組み合わせで、産後気になるボディラインをすっきりしちゃいましょう♪

乳酸菌も摂れる桑の葉青汁
青汁みらい
4
価格4,860円/30包
メーカーナチュラルセーフティ
送料540円
返金保証未開封品のみ
定期価格初回 2,430円/30包
定期送料無料
青汁みらい

桑の葉の青汁にマカやマテ茶、お米由来の乳酸菌を配合。
科学合成添加物は一切使用していません。

妊娠中から飲めるノンカフェイン
すっきり贅沢抹茶
価格3,888円/15回分
メーカーお茶村
送料300円~600円
定期価格1,800円/15回分
定期送料無料
すっきり贅沢抹茶

当サイト人気No.1の「神仙桑抹茶ゴールド」のお茶村さんが作った、乳酸菌やビフィズス菌も摂れる桑抹茶。
1杯当たりの価格は割高ですが、おいしさ・飲みやすさはゴールドに引けをとりません。

授乳中のダイエットは体バランスづくり 青汁で足りない栄養をサポート

最近はテレビでもママタレントを多く見かけるようになりました。
妊娠・出産したとは思えない美ボディで仕事復帰をしているママタレさんを見ると、産後ダイエットに焦りのようなものを感じてしまうかもしれませんね。
お仕事として美ボディを保つ必要があるタレントさんは、お金も時間もかけてボディ磨きをするのはあたりまえ。
でも、タレントじゃなくたって、いつでもキレイ・かわいい・キュートでいたいと思うのは当然のこと。
産後2~3か月はエクササイズは体にとってハードですし、多くの栄養を必要とする授乳中はカロリー制限なども無理できません。
でも、だからといってカラダに気を遣わなくていいかというとそういうわけではありません。
授乳中なら授乳中にできることしておけば、断乳後、本気でダイエットに取り組まなければいけなくなった場合にも、痩せやすさ・ボディーメイクのしやすさが変わってきます。
痩せやすく、太りにくいボディを作るためにはバランスを整えることが肝心です。
ホルモンバランスや代謝機能などの体バランスは産後は乱れがち。焦らずじっくりと体を整えていくことが後のボディラインにも大きな影響を及ぼしてきます。
青汁に含まれる鉄分やビタミン、カルシウム、食物繊維などの栄養素は、ママの体バランスを整えるためには欠かせないものです。
バランスの良い食生活は体づくりの基本中の基本。今食べた栄養素がちょっとだけ未来のあなたの身体を作る元になります。