1. ホーム
  2. 原料別
  3. ≫授乳中に摂りたい栄養たっぷりの大麦若葉の青汁 ママに人気のTOP3

授乳中に摂りたい栄養たっぷりの大麦若葉の青汁 ママに人気のTOP3

ドラッグストアに行っても青汁はたくさんあるのねぇ。
よく見かけるのは「大麦若葉」だけれど、どんな人が大麦若葉を選ぶといいのかしら?
味は・・・美味しく飲めるのかな。

「マズイ」のイメージが強かった青汁も、大麦若葉が原料のものが主流になってから、飲みやすくなっていますよ。
苦味や青みが強かったケールが主流だった頃に比べると、格段に美味しくなっています。

へぇ。でも、明日葉や桑の葉とは何が違うんですか?
今の青汁は大体飲みやすい印象だけど、どれを選べばいいのか迷っちゃって。

大麦若葉は特にビタミンCやビタミンEといった美肌やアンチエイジングに欠かせない栄養素がたっぷり。
鉄分も豊富で、女性の美容と健康に欠かせない栄養素が含まれているのが特徴です。
もちろん、食物繊維もたっぷりなのでお腹の健康にもおすすめですよ。

産後の肌荒れが気になる私にはピッタリ♪
でも、ドラッグストアなんかで見ると安いのもあるんですよね。
青汁を買うのは初めてだし、やっぱり安いものから試してみた方がいいのかしら。

大麦若葉はその名前のとおり、大麦の実がなる前の若葉のことなので育つのも早く、比較的安く栽培できるのも特徴なんですよ。
ただ、だからこそ、残留農薬などがしっかりチェックされているものを選ぶようにしましょう。
健康のために選ぶ青汁ですから、授乳期間中は特に、安全性を重視して選んでみてくださいね。

授乳中も安心 ママに人気の「大麦若葉」の青汁ベスト3

100%野菜「2.5倍」濃い青汁
サンスター 粉末青汁
5
価格4,500円/30包
メーカーサンスター
送料
定期価格
特典電動ハンディクリーマー
サンスター 粉末青汁

大麦若葉、ケール、明日葉など、100%国産の栄養豊富な5種類の野菜を原料に、食品添加物を一切使わずに作られた、まさに「野菜の粉末」といった青汁。
通常の青汁に比べ、1杯あたりの量が約2.5倍と多く、栄養がバランスよくしっかり摂れるのが特徴です。

8種類の有機栽培野菜が原料
やわたのおいしい青汁
4.5
価格4,100円/30包
メーカーやわた
送料
定期価格3,894円/30包
3ヶ月ごと11,100円/3箱
やわたのおいしい青汁

大麦若葉をメインに、モロヘイヤ、桑の葉など8種類もの有機栽培野菜をミックスして作られた青汁です。
多くの野菜から作られている分いろんな栄養素が摂れ、乳酸菌も配合されているためお腹の健康にもおすすめです。

葉酸・鉄分をしっかり摂って貧血予防!
美力青汁healthy
4
価格4,666円/30包
メーカーミッシーリスト
送料500円
定期価格4,095円/30包
定期送料無料
美力青汁healthy

カリスマエステティシャン高橋ミカさん監修の「妊娠中の方のため」の青汁。
葉酸がしっかり摂れ、妊娠中・授乳中の栄養バランスを考えられた配合になっています。

大麦若葉の青汁で授乳中も栄養バランスをしっかりとろう

大麦若葉
大麦若葉は、青汁の原料として、最近では最も多く見かけるもので、ドラッグストアなどでも手に入る青汁のほとんどは主原料が大麦若葉です。
大麦若葉とはイネ科の植物「大麦」が実をつける前の若葉の状態のものを摘み取ったものののことです。
この時期の若葉には栄養素が多く含まれ、現代人の普段の食生活で不足しがちな食物繊維や各種ビタミンだけでなく、葉酸、カテキン、さらにはカルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、カリウムといったミネラル、SOD酵素などが豊富に含まれていることがわかっています。
(含まれる栄養素は青汁の製造段階で変わってくるため、メーカーによって成分表の内容が異なります。)
若葉の状態で摘み取ることができる大麦若葉は、20~30センチに成長した段階で収穫できることから、比較的安価で栽培することができます。
また、成長しきらない、いわば「成長期真っ只中」の若葉を摘み取るため、栄養分をたっぷり含んでいます。
気になる味ですが、製品によっては多少青臭さを感じるものがありますが、ケールほどの臭みはありません。
同じ大麦若葉の青汁でも、ヨーグルトに混ぜても青臭さや、味にクセを感じるものもあります。
妊娠中は特に、味には敏感になっている方も多いので、可能であればサンプルやお試しサイズのものから購入を検討するのがおすすめです。
当サイトで人気の大麦若葉が主原料の青汁には「美力青汁healty」「やわたのおいしい青汁」などがあります。